お手頃人気のアイキララ高級コスメビーグレンを徹底比較クマに聞くのはどっち?

お手頃人気のアイキララと高級コスメビーグレンを徹底比較!クマに効くどっち?

気になる目の下のクマが悪化するとメイクで隠す事も難しいです。ぐっすりと眠っていても「疲れているの?」と尋ねられることありませんか?疲れている=老けている こんな風に見られていると考えるとショックです。

 

目元ケアで若返りを目指すには、どんなケア用品を選びますか?元々目元のケア用品は少ない・高いと言うイメージです。高いからにはそれだけの効果はあるのでしょうか?

 

 

お手軽アイクリームのアイキララと、高級アイケアのビーグレンを、目の下のクマ改善を中心に比較していきます。

 

 

楽天人気ランキングから見る継続性

 

「アイキララ」                 1位
「ビーグレン トータルリペア アイセラム」 ランキング外

 

目元のクマ・小じわ・たるみに効果のある2点ですが、楽天の人気には大きな差がついています。
この理由は効能と言うよりも価格が原因と言えるでしょう。

 

アイキララ 通常価格2980円(税別) 楽天販売価格 2980円(税別)
ビーグレン 通常価格8000円(税別) 楽天販売価格 14256円(税別)

 

ビーグレンは公式と楽天で6000円以上と言う大きな価格差があるためと言えます。

 

 

アイキララとビーレンの比較

 

アイキララ(1ヵ月分10g)        ビーグレン(1ヵ月15g)
通常価格  2980円(税別)              8000円(税別)
お試し購入 2682円(税別)              1800円(税別)エイジングケアトライアル7日セット
定期コース 2384円(税別)             
送料     195円                  無料
保証    全額返金保証              365日間返品・返金保証
成分    MGA(ビタミンC誘導体)        アイリペアコンプレックス
      ビタミンKを含む植物由来成分       
特典    なし                   なし

 

ビーグレンのアイリペアコンプレックスは、15種類の目元専用美容成分を超微小カプセルに閉じ込めた特殊複合成分を言います。

 

 

アイキララとビーグレンの実用比較

 

アイキララの主成分

 

ビタミンC誘導体には新陳代謝を促しメラニンを還元し色素沈着を防ぐだけでなく、抗酸化作用もあります。
皮脂分泌のコントロールを行う効果により乾燥肌対策に非常に効果的です。
また、コラーゲンの生成に働きかけるため肌のハリ・弾力に効果があります。

 

ビーグレンの主成分

 

15種類の美容成分を超極小のカプセルに閉じ込め、目元にアプローチします。
美容成分を肌にシッカリとどめ、肌への刺激を軽減することで使用感を高めています。
目元のシワ・クマ・たるみ・乾燥に効果的です。

 

 

実際に利用してみた人の体験では、保湿感や潤いは双方共に即効果が出ています。
皮膚のシワ・たるみ効果に対してビーグレンは数日で効果が現れたのに対し、アイキララは数週間の時間が必要です。

 

目の下のクマへの効果は、ビーグレンはやや弱いようで1月使い続けても効果がなく残念と言っている人も多いです。
アイキララの方は、数週間と時間はかかるものの変化がみられたと言う人が多くいます。
※効果・効能は個人により違うこともあります。

 

 

まとめ

目の下のクマを改善したいと言うなら、アイキララの方が効果を感じられると言う人が多い結果でした。
シワ・たるみが気になる人は、ビーグレンが効果的と言えます。
何を改善したいか?幾らまでなら出せるか? さまざまな要素を比べ自分にあった商品を探し出してください。