アイキララは男性のクマにも効果ある?男は目元が大事!

アイキララは男性のクマにも効果ある?男は目元が大事!

「疲れている訳じゃないのに目元にクマができてる」

 

ビジネスマンにとって見た目の印象は大事です。
髪型やスーツをバッチリ決めていても、目元に疲れの色が出ていると台無しになってしまいますよね。

 

目元にクマが出来てしまうと、顔の印象まで変わってしまうのです。初対面の人の印象は3秒で決まると言われているくらいなのです「何だか暗そうな人だな…」と思われないようしっかり対策していきましょう。

 

ここでは、目元のクマに効果的なアイキララが男性にも効果があるのか解説していきます。

 

目の下のクマのタイプ

 

そもそも、クマには3つの種類があります。

 

  • 青クマ
  • 黒クマ
  • 茶クマ

 

青クマ

 

目元の血行不良が原因です。睡眠不足・ストレス的過剰な日常を送る人やパソコンやスマホなどを長時間利用している人に現れます。

 

薄い目の下の皮膚から血管が透けて見える状態が青クマの正体なのです。

 

黒クマ

 

加齢からの皮膚のたるみやへこみが原因です。顔の彫りが深い人や涙袋の大きい人がなりやすいです。
目の周りの筋肉を意識し動かす事で、防止に繋がります。

 

茶クマ

 

肌への色素沈着が原因です。
日常的に紫外線を多く浴びる人や、目元をこする癖のある人がなりやすいです。

 

男性の肌は女性よりも厚く丈夫に作られていますが、女性のようにメイクで保護をしていないため、女性同様にダメージが現れます。

 

 

クマがあっては、営業・接客などに影響を与えてしまいます。
爽やかで若々しい印象を取り戻す必要性があるのです。

 

 

アイキララは男性にも効果がある

 

アイキララは男性が使っても女性と同様の効果を得る事ができます。アイキララを利用することで、クマやクスミの原因を根本から解決できるのです。

 

加齢によるくすみ、色素沈着対策、肌の新陳代謝を促し、コラーゲンをサポートし健康な肌を作ります。ビタミンを効率良く浸透させることができるため、むくみにも効果があります。

 

また、血行改善の働きもあるため、青クマへの効果も抜群と言えるのです。

 

このような効果を得ることで、化粧をしない男性の肌は女性以上に劇的な変化を感じることができるでしょう。

 

 

男性だからアイキララ使用時に注意が必要?

 

男性は、肌ケアや化粧の習慣がありません。肌ケアに慣れている女性と違い、注意深く使用する必要があります。

 

使用量は多すぎても少なすぎてもダメです。 使用量は両目でワンプッシュが基本です。使用する量が少なければ効果を実感するのに時間がかかりますし、使いすぎてもアイキララの効果が促進されるわけではありません。

 

変わらないだけでなくベタつきで不快を感じることになりますので気を付けて下さい。

 

指の腹で優しく塗ります。力強くこすりつけなくても効果はあります。弱い皮膚で出来ている目の下を強くこすることで、色素沈着の原因となりますので注意が必要です。

 

 

アイキララ → 乳液 とワンセットで利用する。 アイキララを塗った後に有効成分が蒸発しないよう乳液でフタをすることで効果がUPするのです。

 

 

まとめ

 

女性のためのアイキララですが、メイクでの日焼け予防やクマ隠しを行えない男性だからこそ必要とも言えます。目元ケアは、早ければ早いほど効果的です。

 

少しでも、目元のクマ・たるみ・シワが気になるなら一度試してみてはいかがでしょうか。